TOP
54.04score

kab100jp

「グリザイアの迷宮」凄すぎる話

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

アニメ「グリザイアの迷宮」は「グリザイアの果実」の続編です。原作は、PCゲームです。前作で謎に包まれていた主人公の幼少期が明らかになります。

内容については、ふれませんが「凄すぎる話」とだけ、言っておきます。

名言が多いのですが、少しだけ紹介します。

【風見 雄二(青年期)】
「放った銃弾は、いつか自分に返ってくるのが戦場だと言われているが、幸いなのか、俺は、まだ生きている。」

【風見 一姫(幼少期)】
「あなたは、私と違って時間がかかるというだけで、やってやれないことなんて、ないのよ。大切なのは、あきらめないこと。あきらめの悪いことが、いつかきっと、あなたの武器になる。どんな困難な状況にあっても、周りの人間がすべてあきらめて絶望していたとしても、あなただけは、それでもと、立ち上がれる男でいなさい。努力家というのは、1つの才能なの。分かった?」

「何でもできる子だと思われるのは、鬱陶しいじゃない?それよりも。クラスの子に借りてきたのよ。読み終わったから、あなたにも借してあげる。(でも、またバカになるって怒られるよ。)マンガを読めば、マンガが好きな子と共通の話題ができる。それって、とても重要なことなのよ。同じ趣味を通じて知り合った友達って、あなたが思っている以上に大切なの。(友達ってそんなに重要なの?)需要ね。大人になっても人脈の大切さに気づけない人は、いざとなったときに周りに誰もいないことに気がついて絶望するわ。ウチのお父さんを見てごらんなさいな。あなたは、あんな大人になりたい?(わかんないよ。)まあ、いいわ。宿題が終わったのなら、外で友達と遊んできなさいな。(オレに友達なんていないけど。)なら、作る努力から始めなさい。」

他にも名言が、たくさんありますので、確認してください。
次回も楽しみにしていますw

アニメ「グリザイアの楽園」公式サイト

フロントウイングのアドベンチャーゲーム「グリザイアの果実」「グリザイアの迷宮」に続くシリーズ最終作「グリザイアの楽園」がついにアニメ化!

【誰でも出品、簡単取引!】抱き枕からプラモまで!二次元キャラグッズのコレクターズマーケット [PR]

.

最終更新日:2015-04-15 15:51

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)